会場レポート

スタッフが飛び回り取材し、会場よりその様子をお届けします。

今年で大道芸ワールドカップは5回目となるセオッピさんは、
なんとスポーツスタッキングの世界チャンピオン!



中学生のときに同級生と共にジャグリング、スタッキングを始めました。
ちなみにその同級生の友人というのは今大会にも出場している
桔梗ブラザーズのお兄さんです。

スタッキングを始めたのは、道具が売っていた店に偶然それがあったからだそうです。
運命的ですね!

パフォーマンスではスタッキングだけでなくけん玉、ジャグリングなど
様々な技を見ることが出来ます。
しかもすべての技が完璧!
後半に進んでいくにしたがってどんどん技が難しくなっていき、観客もどきどき。



今後はもっと知名度を広げて多くのお客さんに生でパフォーマンスを見てもらうことで
さらにスポーツスタッキングを広めていくことが目標なんだそうです。
目を見張る華麗なパフォーマンスを、ぜひ目の前でご覧ください!

ツイッター ⇒ @performerseoppi



2017会場レポート::アーティスト フリンジ部門 / trackback (x)
2017/11/05 02:39 PM written by : スタッフ

コンテンツ
記事内容は予告なく変更・改訂する場合があります。