会場レポート

スタッフが飛び回り取材し、会場よりその様子をお届けします。

11/5の来場者数は58万人です。

2011当日変更情報 / trackback (x)
2011/11/05 07:52 PM written by : スタッフ
11/5のナイトパフォーマンスについて、以下のアーティストのパフォーマンスが中止となりました。

・(1)メイン広場1
 18:30~ ももっち。
 19:00~ マッドブラザーズ2?!

・(2)メイン広場2
 18:30~ 王輝

・(3)メイン広場3
 19:30~ ペッピ ザ クラウン

・(4)メイン広場4
 19:00~ うんぷてんぷ

・(5)メイン広場5
 19:00~ 天平
 19:30~ イエンタウンフールズ

・(12)札の辻
 18:30~ モノ・ジャグリングショー タック!!
 20:00~ ニーニョ コストリニ

・(13)伊勢丹東
 18:45~ トイシアター
 19:00~ ひぃろ
 19:45~ ふるえんぷてぃ ぷちっ。

・(14)静活前
 19:00~ ジャグリングドラゴン ヒョウガ
 19:45~ TAP DO!

・(19)青葉B3
 20:00~ くるくるシルク

・(20)青葉B4
 18:30~ 池田洋介
 20:00~ ウィッティルック

・(22)青葉B6
 18:15~ performer SYO!

・(22)
 19:00~ 齋藤英祐

2011当日変更情報 / trackback (x)
2011/11/05 07:50 PM written by : スタッフ
本日(11/5)、20時15分から予定されている「グランドスペクタクルショー カンパーニャ デ フォリ」は、内容に若干の変更がありますが、予定通り実施いたします。

2011当日変更情報 / trackback (x)
2011/11/05 07:44 PM written by : スタッフ
大人達ー!最近腹の底から笑ったのはいつですかー?
大人達ー!最近*遊んだ*のはいつですかー?
Funny Bonesのけーぼーさんとクリスさんが*一緒に遊ぼうよ!*と
あなたを誘ってますよ!!はやく行かないとっ!

結成9年目の抜群のコンビ力をもつお二人のパフォーマンスは
まさに巨大な遊び場(Play graund)。気付けば観客であることを
忘れてわくわく、わははと*一緒に*遊んでしまっていました。
楽しませてくれるショーが多い中、一緒に楽しむショーはなかなか
そうはありません。

彼らはいうなれば世界で最高のこどな。( 注1)子供の心を持った大人の意味。)
確かな技術とスキルをもちつつもそれを見せびらかせることなく私達と一緒に
遊ぶ道具としてのみ使います。そんな彼らのインスピレーションの基は、ずばりこども
達、そして多くの旅の経験だそう。普段私達がよく目にするもの達があんなものや、
こんなものに化けちゃいますよ!( 注2)あんなものやこんなものが何か知りたいあなたは
遊び場にGo!)

あー久しぶりに力一杯あそんだなー。私の中にもクラウンの心がどうやら残っていたみたい。
楽しかったなー。なんだか心があったかい。なんでだろか。

けーぼーさんとクリスさん、コンビ結成後今まで一度も喧嘩をしたことがないそうです。
それぞれ素敵な個性を持っているのになぜそれが可能なのかといえばそれは相手に対する
尊敬の意(Respect)を持ち続けているから。お二人の私達観客へのサービスを見ても
その精神は垣間みることが出来ます。

けーぼーさん、クリスさん、また一緒に遊んでね♪    (Ku)

2011会場レポート::2011アーティスト オン部門 / trackback (x)
2011/11/05 06:38 PM written by : スタッフ
They are back with more trick than ever!

Meet the Funny Bones, a team composed of two entertainers,

Keibo from Japan, and Chris from the UK.

Juggling, magic tricks, breakdance, and more coming in

rapid successions, Funny Bones knows just how to keep their

crowd entertained. “I want the crowd to enjoy the show,”saids

Keibo, who uses everyday items with a unique taste of originality

to turn it into laughter.

With respect and appreciation towards each other, Keibo and

Chris continues to trial and error at every stage, working together

to spread the love and happiness to the world.

Come watch for yourselves, Funny Bones will try anything to make you

laugh!

(Peparonipizza)



2011Report in English::2011Artist / trackback (x)
2011/11/05 06:34 PM written by : スタッフ

Alan the 2006 World Cup champion is back !
He performed in 2009 the last time but the big audience was more excited than before.
I think that Alan is the one of most unforgettable artists (especially for women?).

Using Irish dancing steps, he showed his bounce juggling with 9 balls.
It was very quick just like he filled people's hearts with a refreshing breeze.

After the performance he looked very relaxing always with a smile in "the second hometown"Shizuoka!!

(Eri)

2011Report in English::Special program / trackback (x)
2011/11/05 06:27 PM written by : スタッフ

コンテンツ
記事内容は予告なく変更・改訂する場合があります。