ニュース

あまり考えたくはありませんが・・・・残念ながら、雨が降った場合について。

■雨が降った場合・・・
雨の具合によりパフォーマンスが可能かどうかは、個々のアーティストが判断し、続行するため、一部パフォーマンスが取りやめになることがあります。各パフォーマンスポイントにてご確認ください。

■さらに雨が強まり、パフォーマンスの取りやめが多くなってきた場合は、
予定していたスケジュールを変更し、演技ポイントを縮小。パフォーマンス可能なアーティストを集めて行います。
(市街地は道路規制が解除されることがございます。お気をつけください。)


■さらに、さらに雨が強くなり
お客様やアーティストの安全確保が厳しい場合には 、全面中止とさせていただきます。


これらの変更に関しては、当日 ウェブサイトやツイッター、各インフォメーションブースにてお知らせいたします。
電話やメールによる個別のご対応は出来ませんのでご了承ください。
(2015/11/1 13:40)

written by : 実行委員会
大道芸ワールドカップin静岡「明るい未来の楽校」2期を開講いたします。

リーフレット眉間にしわを寄せても、良いヒントなんて生まれない。
従来のような縦型組織では、良いアイディアなんて生まれない。
もっと、クリエイティブに。もっと、ポジティイブに。
みんなが欲しい未来を、自由に描いてみよう。
そこから、これからの地域活性や社会課題解決がはじまると思う。
明るい未来の楽校の講師達は、
過去の仕組みや方法論に捕らわれないクリエイティブな人達ばかり。
経験は実に豊富にして、気持ちや発想は実に若い。
そして、何よりも人が好き。学び?遊び?遊び?学び?
ここが、皆さんにとってのサードプレイスになれればと思う。
「明るい未来を創るのは、個を尊重し、明るい未来を一緒に描ける人達なんだ。」
大道芸ワールドカップは、そんな人づくりを応援していきたいと思っています。
気軽に参加して下さい。

楽長 甲賀雅章(大道芸ワールドカップ プロデューサー)



■「明るい未来の楽校」詳細は、facebookページまたはリーフレット(PDF)をご覧ください。

■カリキュラム/スケジュール/募集要項は、facebookページでもご覧いただけます。

■応募用紙ダウンロード PDFファイル Wordファイル

(2015/3/9 17:00)

written by : 実行委員会
明るい未来の楽校

現状の延長線上には、もう明るい未来は予測できない。
自分がほしい未来を描くために、いま何をする?何をすべき?
明るい未来を手に入れるために必要な知識やノウハウを学び
そして、一緒に楽しめる仲間を見つける。

「明るい未来の楽校」は、ワイワイガヤガヤ
夢を語り、夢を実現するために知を交感しあう広場です。


2013年9月〜3月まで第1期を開講し、今回 第2期を3月より開講いたします。それに先立ち、開講説明会&プレ公開セミナー(参加無料)を開催します。

講師:山名清隆氏(ソーシャルコンテンツプロデューサー)
日時:2015年3月9日(月)午後7時から
場所:常磐町アイワビル 4階セミナールーム
   (静岡市葵区常磐町1丁目8−6 )
   Google Maps http://goo.gl/maps/hf3FQ
料金:無料

●講師プロフィール
山名清隆
1960年静岡県菊川市生まれ。EXPO85日本政府館ディレクター、米国フードトレンド情報誌U.S.FOOD JOURNAL編集長、テレビ朝日「東京ソフトウォーズ」番組キャスターなどを経て、広報企画プロデュース会社(株)スコップを起業。公共広報・ソーシャルコンンテンツ領域で独自のプロジェクトを推進。愛妻の日を提唱する夫婦環境保全運動「日本愛妻家協会」やホメて首都高の事故を減らす「東京スマートドライバー計画」などユニークなソーシャルムーブメントを進めている


(2015/2/3 23:45)
written by : 実行委員会
静岡市のコミュニティーFM FM-Hiにて「大道芸ワールドカップ~市民パワーステーション」が今年も11月末まで毎週オンエアー開始。
アーティストのインタビューや、実行委員・ボランティアスタッフが出演。色々な想いや裏話などここでしか聞けない話が盛りだくさんです。

放送終了後、エリア外の方にも聴けるようにネット配信や収録の様子をUstreamで動画配信しています。

「大道芸ワールドカップ~市民パワーステーション」
毎週土曜日13:00~13:30
FM-Hi 76.9MHz
パーソナリティ:スナオマサカズ

ネット配信・Ustreamはこちらから

番組へのメッセージなどは、E-mail info(at)fmhi.co.jp / FAX 054-221-4649 までぜひお寄せください。
(at)は@に置き換えてください。

(2012/9/7 19:00)

written by : 実行委員会

コンテンツ